【文学史】6分聴き流し『父帰る』by菊池寛

文学史で出てくる、菊池寛の『父帰る』。

自候生の試験でも選択肢に出てる。

 

そんな『父帰る』のラジオドラマ。

倍速再生すれば6分以内に終わる。

菊池寛「父帰る」(ラジオドラマ)

人生さ、こういう、

みんな悲しいだけでどうしようもないこと(Deadlock: デッドロック)

ってあるよなぁ。

 

深いね。

 

お兄さんの気持ちに感情移入してしまって、ウルッときたわ。