防衛大の一般採用試験まであと...1ヶ月!

防衛大の一般採用試験(数学)の
最新過去問の答え・難易度・倍率を分析しました!

「どの問題は取れないとマズいのか?」
「どの問題は捨てても良いのか?」

がわからないアナタは、まずその把握からやで!

最短で結果出すにはその差を見極めないとアカンからね。

タップして答え&分析をチェック!

【R3入校分】防衛大(一般) 理工の数物化の答え・難易度・倍率一覧

防衛大学校の一般採用試験

令和3年入校分の過去問がこちらで公開されてるんですが、

令和3年度入校 本科第 69 期学生採用試験 試験問題等 | 入試情報 | 防衛大学校

答えがないんですよね。

 

そこで!

 

優しい優しい諭吉様が公開して差し上げますね。笑

 

おっと!

もう、いきなり答えが見えちゃうので、
まだ解いてない人は先を読まないように!

 

正確な実力を知りたい人は上記公式サイトで、解いてからチェックしてくださいね!

 

↓↓↓

 

 

↓↓↓

 

 

では…どうぞ!

数学

(タップして拡大)

 

 

大問1、2は基本的に全部取りたいところやね。
大問1の(3)は整数問題でちょいムズやけど、それでも取りたいところ。

 

大問3〜5は難しく感じる人が多かったかもね。

特に大問5は、出来へん人は1つも解けへんかもね。

 

物理

 

(タップして拡大)

物理はどの大問も中問(1)がビックリするくらい易しい。
公式の導出がそのまんま出てたり、公式1発の出題が多い。

これ解けへん場合は、公式の使い方の確認からした方がエエかもね。

 

あとは、時間が足りない場合は(みんなカツカツやとは思うけど)、
全ての大問の中問(1)だけ解き切って、
残りの時間は解けそうやなと思った大問に取り組むのが良さそう。

 

物理と化学どちらもいける人は、物理選んだ方がエエと思う。
今回だけなんかな?ちょっと難易度の差が激しい気がする。

 

 

化学

(タップして拡大)

 

化学、問題数多すぎ!笑

これ90分で終わるんか?

いや、物理も足りへんと思うけど、化学はもっと足りへんやろ。

 

暗記モノはパッと出てこないとアカンし、
普通は覚えへんような細かい知識まで覚えとかないと、時間的にかなりキツいね。

 

物理の方でも言ったけど、今回は物理選択の方が点数高かったやろうな。
点数調整とかあったんかな?

他の年度はまだ解いてないからわからんけど、
毎年こんな感じやとしたら、物理で攻めた方がエエね。

 

 

 

男女別・倍率からみる、「どこまで取るべきか?」

この回(69期生)の合格状況を見ると、

男子の倍率5.5倍

女子の倍率10.3倍

平均して倍率6.6倍ってことやから、

男子は「標準」までは取れるように、

女子は「難」も全ては無理やろうけど一部は取れるようにしておきたいね。

 

 

ぜひ、頑張ってください!

 

P.S.数学だけは解説が出来てます!

物化は間に合うか微妙!がんばります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既に手に入れた人からの感想

めっちゃ工夫して、解きやすい解法で解いたからね!

めちゃ丁寧に書きました!

 

丁寧さも、解法の自然さも、まさにこの記事でご理解いただけたかと思います。

 

是非2019、2020の回答も見比べてみてください!
諭吉の解法の方がしっくりくるはず!

 

続きは、パスワード

yukichinosenryaku

をコピーして、こちらをチェック!

諭吉の数学 SPECIAL
諭吉の数学 SPECIALのネットショップです