6/26の幹部候補生を受けるあなたへ

世界最速で"最新"の過去問の答えと解説を公開しました。

「自衛官募集ホームページ」で過去問が公開されてるのに答えがない!

とお困りのあなたは、ぜひご覧ください。
令和2年の第1回&第2回の答えをご覧いただけます。

答えはこちら

ファン必見!ブルーインパルスがモチーフの時計が7つも!

去年のブルーインパルス(From 諭吉の当時の家)

 

 

CITIZEN Yell Collection↓

どうみてもブルーインパルスです。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

とおもったら、がっつりブルーインパルスをイメージした時計なんや。笑

 

いずれもhttps://citizen.jp/yellcollection/index.htmlより

 

国産ブランドならではの限定コレクションやね。

メンズの時計5つ

今回のコレクションの「センター」

公式サイトで7人の「センター」になってるこの時計。

めっちゃいっぱい機能ついてるなぁ。

定価165,000円→アマゾンで115,500円

シリーズ最高値モデル

上のやつと結構似てるけど、こっちの方が高い。

6時の部分に白が入ってるところが特徴的。

公式で275,000円→アマゾンで220,000円

 

めちゃカッコエエ!ダイバーズウォッチ

ダイバーズウォッチといえば、
潜水用防水はもちろん
「経過時間」がアナログで測れる回転ベゼルやんな!

そのゴツゴツ感、エエなぁ!

 

あと、色合い。青と白ってのが「空」って感じ。

定価132,000円→アマゾンで92,400円

 

タキメーターがついてるクロノグラフモデル

「タキメーター」っていって、時速とかを(慣れたら)瞬時に計算できる計算尺が周りについてる。
クルクル回すだけで掛け算の計算結果を教えてくれんねん。

アナログやのにこんな計算できる仕組み、考えた人スゴいよなぁ。笑

パイロットウォッチはこういう計算尺がついてるのが多いね。
燃料とか時速とか計算するためについてる。

定価55,000円→アマゾンやと38,500円。意外に安い!エエやん。

 

 

 

お手頃&シンプルなモデル

シンプルなのが好きな人向けやな。

サイズも38mmで唯一40mm以内。

骨格診断「ウェーブタイプ」向きやな。

定価55,000円→アマゾンやと38,500円

追記:現物見てきたけど、これはめっちゃキラキラしてた。

特に時刻表示部分の銀色の長方形の部分。

これが、光の加減で虹色に光る感じのキラキラ感。

 

レディースも2つある!

ダイヤが目立つアートなモデル

ダイヤがが散りばめられてる。

諭吉は、空というより、海って感じがするなぁ。

海底にダイヤがキラン✨って感じ。

なんかストーリーを感じる、アートみたいな時計やね。

彼女がこれつけてたら、ジーッとボーッと見てしまうかも。笑

定価もアマゾンも93,500円。スゴい。唯一値段変わらん。笑

ダイヤがたくさんあるから安くならへんのかな?

 

機能性ならこっちモデル

こっちは、デイト(日付)表示もある。

時間部分がダイヤになってる。

定価110,000円→アマゾンで88,000円

 

 

 

やっぱり、青って爽やかでエエなぁ。

特に、夏にはぴったりやな。

 

諭吉的にはメンズのダイバーズのやつと、レディースの海底のやつがお気に入り!

 

公式サイトはこちら↓

CITIZEN YELL COLLECTION [CITIZEN-シチズン]
「見上げれば、未来がある。」青く輝く7つの限定モデルが、新たな時代の希望を、つないでいく。