幹候生Q&A / R2-2その2No.21の解説 / 論理問題のコツと裏ワザ

幹候生の過去問解説幹部候補生対策Q&A

まいど!諭吉です。

幹候生テキストのご質問に答えたからシェアするで。

 

もともとの諭吉の解説

諭吉が問題を読み間違えて解説してました。
答えに変更はありません。

 

もちろん、既に修正済みですので、
ご購入を検討されてる様はご安心ください。

 

 

いただいたご質問

おはようございます。**です。
テキストの質問があり、連絡させて頂きました。

R2-2のNo21の問題についてですが、 選択肢の解説で(1)の誤りの理由がイマイチ理解できないです。
問題の方は「2万円の買い物」となっているため、そのまま捉えるならば
2万の買い物→1万円以上 になり ④の条件から成り立ってしまうように見えるのですがどこが間違っているのでしょうか。

よろしくお願いします。

 

 

諭吉の答え

**さん

こんにちは。諭吉です。

解説の誤り、すみませんでした。
お時間とらせてしまいました。
おっしゃる通り「2千円」ではなく「2万円」でした。

ただ、答えはそのまま(4)となります。

問題の方は「2万円の買い物」となっているため、そのまま捉えるならば
2万の買い物→1万円以上 になり ④の条件から成り立ってしまうように見えるのですがどこが間違っているのでしょうか。

 

結論としては

④の条件から成り立ってしまう

の部分が誤っておられます。

 

 

ちょっと「⇒」の解説をしますね。

「⇒(ならば)」は、歩くエスカレーターみたいなイメージです。
「A⇒B」は
「Aが成り立ってしまうと、自動でBも成り立つ」という意味です。

古いポケモンのようなRPGにある
「乗っちゃうと途中で降りれないない歩くエスカレーター」
みたいな感じですね。笑
「Aが成り立っちゃうと、自動でBも成り立っちゃう」感じです。

 

ただし、
逆向きの「Bが成り立ってしまうと、自動でAも成り立つ」ではない点に注意してください。
エスカレーターの降り口から逆走は出来ないということですね。

 

本当のことを言うと、逆向きが成り立つときもあります。
それは与えられた「A⇒B」の文によります。

ただし、
数学の世界ではよくありますが、
幹候生のこういった問題では基本的にない
と思ってもらって大丈夫です。
(少なくとも、「確実にいえる」ではありません。)

 

 

問題に戻ります。

今回、「2万円の買い物」は、
条件④でのエスカレーターの降り口です。
なので逆向きは言えません。

 

「2万円の買い物した」

「ってことは駐車1時間以上or駐車代0円か!」

 

ではないわけです。
(可能性がないわけではないですが、
少なくとも、「確実にいえる」ではありません。)

 

なので

④の条件から成り立ってしまう

が言えないわけです。

 

「2万円の買い物」から確実にいえる・エスカレーターに乗れるのは
条件①より「クレカ利用」のみです。

よってやっぱり(1)は、確実には言えないとなります。

テキスト詳細はこちら

幹候生試験であなたの得点を最大化する具体的戦術
幹部候補生試験の あなたの点数を 今、最大化