6/26の幹部候補生を受けるあなたへ

世界最速で"最新"の過去問の答えと解説を公開しました。

「自衛官募集ホームページ」で過去問が公開されてるのに答えがない!

とお困りのあなたは、ぜひご覧ください。
令和2年の第1回&第2回の答えをご覧いただけます。

答えはこちら

「一般曹の数学対策で白チャ●ト」は合格から遠ざかると思うけど…

「一般曹の過去問を解いてみたら数学が難しかった。

急いで白●ャート買って勉強してる」

 

 

嗚呼。

なんちゅうこっちゃ。

悲劇や。

なんか世の中では

「数学の勉強といえばチャー●式」

みたいな風潮があるみたいやけど、やめといたほうがええで。

理由は2つ。

  1. 参考書は評判で決めてはいけない

2. 一般曹の受験生にとっては無駄が多い

 

やな。

 

まず、

参考書で勉強するのはほかでもないジブンやねんから、

ジブンに合ったものを使うほうがええ。

ジブンは、”みんなに配られた教科書”で勉強するのが合わへんし嫌いやったからこの文章読んでくれてるんやと思うで。

 

だから今後は、

これを見るとすごく勉強したくなってくるとか、やる気が出るとか、そういう本を探すこと。

「表紙やページのデザインが、なんかとっても気に入ってるから開きたくなる」とか

「分厚い本は見るだけでやる気なくなるから薄いほうがいい」とか

「会話風の解説がされてるやつのほうが好き」とか

そういうのあるやろ。

 

出版不況と言われるなか、

みんなエエ本をつくらな売れへんってことで一生懸命しのぎを削ってるわけやな。

デカい本屋行けばすっげーいろんな本あるで。

「きめる!センター」シリーズなんか、超おもろいことになってるやんな。

あ、一般曹受験生にすゝめてるわけちゃうで。

昔と違ってステキな本がいっぱいあるでっていいたいねん。

 

だから、「数学といえばチャー●式!」みたいな●研出版の人が考えたフレーズに騙されへんこと。w

ましてや中身も見れへん通販で買うなんてリスキーやわ。

もちろん、チ●ート式が大好きならエエと思うし、

勉強の目的が一般曹だけじゃないなら当然エエけどさ。

 

 

ただ一般曹は出るとこは限られてるから、

「白チャを前から全部やる」なんて時間がもったいなさすぎるで。

まあこのブログ読んでたり、メルマガ読んでくれてる慧眼のあるジブンはそんなことに陥りまへんわな。

なんてったってメルマガでは

本屋できちんと確認できる、超素晴らしいテキストを紹介しておいたし、

どこを勉強すればええか、そのテキストの目次を使って紹介してるし。

 

嗚呼!

こんなに素晴らしいメルマガが存在するなんて!

こんなに素晴らしいメルマガが存在するのに盲目的に白チャー●で頑張るなんて!