自衛隊音楽コンサートに行ったら制服と姿勢に感動した

まいど!諭吉です。

行ってきたでぇ!

 

 

諭吉のテキストご購入者様のご相談にのったりしてると、

 

「音楽隊志望です!」

 

という方が結構いらっしゃるんですよ。

 

それまで、ぶっちゃけ全然知らんかったんですよね。音楽隊のこと。

 

「へぇ〜、音楽隊をモチベーションに一生懸命勉強される方もいらっしゃるんやなぁ」

と思ってたんですけど、

そんな時に偶然、
Twitterでコンサートの案内をみかけたんで、ソッコー申し込んで行ってきました。

応援するためには、知っておきたいというのもありますからね。

 

 

クジラの鳴き声とか鎖の音とか、海に出た人しか聴けない音を聴かせてもらえたのが面白かったなぁ。

 

本場の軍艦マーチが聞けたのも嬉しかったし。

 

1番思ったのは、音楽関係ないけど、

制服がめっちゃカッコよかった。

 

外で誘導してはる方も、音楽隊で演奏してはる方も、カッコよかったなぁ。

靴もピカピカで流石でした。

 

ナポレオン・ボナパルトは

「人はその制服通りの人間になる」

と言ったそうな。

 

日本野球界初の「億越えプレイヤー」である落合博満さんは

「その選手が伸びるかどうかはユニフォームの着こなしでわかる」

とおっしゃったそうです。

 

 

着こなしは大事です。

 

特に男性なら、スーツの着方を勉強すると、
一気に女性(特にJK)からの「目ビーム😍」がバチバチに刺さるようになります。

オフの日こそ、スーツの方がエエね。

 

海上自衛隊の音楽隊の、
ハープの方の姿勢がめちゃくちゃ良くて、カッコよかったなぁ。

あの姿勢は、バレエじゃ社交ダンス仕込みの姿勢の良さちゃうかな。

 

オーラは姿勢からやね。

 

そんなこと考えて演奏聴いてました。笑

 

あとは、

「この中に諭吉の数学出身者いてはるかなぁ」

なんて思いながら。笑

 

ということで、

諭吉は、音楽隊志望のあなたを、応援します。

 

ほな!