防衛大の一般採用試験まであと...1ヶ月!

防衛大の一般採用試験(数学)の
最新過去問の答え・難易度・倍率を分析しました!

「どの問題は取れないとマズいのか?」
「どの問題は捨てても良いのか?」

がわからないアナタは、まずその把握からやで!

最短で結果出すにはその差を見極めないとアカンからね。

タップして答え&分析をチェック!

防衛大(推薦・総合選抜)のH31過去問の答えと分析

防衛大学校の公式HP

平成 31 年度入校 本科第 67 期学生採用試験 試験問題等 | 入試情報 | 防衛大学校

で公開されているH31入校分過去問の答えと分析の記事です。

ブログでは数式系の答えがちょっと見にくいですがご勘弁><
(テキストなどではちゃんと表記してます)

 

大問1:数学1,A,2,B,3

(1)
単元:数1の数と式(整数部分とか小数部分の問題)
答え:d

(2)
単元:数Bの平面ベクトル
答え:f

(3)
単元:数2微積
答え:b
三次関数のグラフの対称性を利用して解く。

(4)
単元:数3の極限
答え:e

今年は(5)はナシ。

数学総評

基礎的な問題。三次関数の対称性を利用できないと、手数が増えて、時間的にピンチかもね。
ただその分、問題数を減らしてくれたんかも知れへんな。優しい。

 

大問2:化学

(1)
単元:理論化学(電気陰性度やmol周りの計算)
答え

ア:共有
イ:折れ線
ウ:水素

②:3.1×10^22

(2)
単元:無機化学
答え

ア:Ca(OH)2
イ:CaCO3

②:Ca(OH)2 + 2NH4Cl → 2NH3 + CaCl2 + 2H2O
弱塩の遊離ね。

(3)
単元:理論(凝固点降下)
答え:128

(4)
単元:有機化学
答え

ア:ジエチルエーテル
イ:エチレン
ウ:アセトアルデヒド
エ:酢酸
オ:酢酸エチル
②:d

化学総評

今回は計算もかったけど、やっぱり無機&有機の暗記力重視という印象。

 

大問3−1:物理(電磁気)

(1)
単元:力のつり合い、電位と電場
答え:(dmg)/q

(2)
この問題は重力かからないってことでエエんかな?
質量や重力加速度は(1)の文中にしかないから、(2)では答えに含めないって考えて答え出してます。
単元:ローレンツ力
答え
磁場の向き:C
時速密度の大きさ:CE/v

(3)
単元:コンデンサー
答え:Q=CV
え、なにこれ?笑

大問3−2:物理(力学)

(1)
単元:運動方程式
答え
おもり1:m1 a1 = T1 – m1 g
おもり2:m2 a2 = m2 g – T2
ド基本ですね。

 

(2)
単元:同上
答え:(2m1 m2 g)/(m1 + m2)

(3)

単元:等加速度運動
答え:{(m2 – m1)gt^2}/2(m1 + m2)

 

物理総評

今回は簡単やね。

 

全体総評

今回は、問題数が少なく、難易度も易しめな気がするね。
R2以降で難しくなったんかな。

 

他の過去問解説はこちらから

防衛大学校対策
最新の過去問解説→理系・文系 防衛大の数学→防衛大の文系数学