一般幹部候補生の受験生へ

過去問解説記事、一覧にしたで〜!
見てってや〜

ここタップ

Q.「航空学生合格者の勉強ってどんな感じですか?」

志望別対策航空学生対策Q&A

まいど!諭吉です。

航空学生志望の方から

「合格者の勉強法ってどんな感じですか?」

とご相談いただきました。↓

いただいたご質問

こんにちは。

現在高卒で戦闘機パイロット志望です。
諭吉さんの航空学生の参考書を買わせていただきました。

諭吉さんは多くの学生や受験生の方々と接せられていると思います。
航空学生を合格する方たちはどのような勉強をなさっているのでしょうか。

自分は工業高校卒で今まで勉強のべの字もやってきませんでしたが小さい頃からの夢が捨てきれず、今年も受験します。

基礎がなくても諭吉さんの参考書は活用できるのでしょうか。

航空学生に合格される方の勉強法など教えていただきたいです。

諭吉の返事

⚫︎⚫︎さん

 

こんにちは、諭吉です。
この度はテキストをお手に取ってくださってありがとうございます。

ご質問にお答えしていきますね。

長くなったので見出しです
1.合格者の勉強は「満点目指してるレベル」
2. 諭吉のテキスト以外のおすゝめテキスト

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

1.合格者の勉強は「満点目指してるレベル」

合格者の勉強についてですが、

「え、満点目指してるレベルで勉強してるやん!?」

ってのが諭吉の素直な印象です。

 

諭吉自身は

「合格最低点取れれば合格やねんし、ほどほどでエエよな」

って感じで勉強するタイプなのですが、

やはり航学は狭き門というのもあってか、
合格される方は諭吉みたいな「合格最低点を〜」と違って、
隙のない勉強をなさってらっしゃる感じです。

テキストにあること以上の勉強もなさってらっしゃる気配でした。

当たり前なのかもしれませんが、
かなりのモチベーションを感じました。

 

2. 諭吉のテキスト以外のおすゝめテキスト

諭吉の航学テキストは

「高校の勉強は、頑張ってはないけど、ゼロでもないかな」

ってレベルを想定して作成しました。

ゼロからとなると、
中学校の内容からさかのぼる必要も発生するので
テキスト作成時間が膨大になるからです。

ご相談では「勉強のべの字も」とのことですが、
「航学は難関だから」と無理に背伸びなさることなく、
必要とあれば中学内容から学習なさるのがおすゝめです。

大学受験でも、
目標が高いからといっていきなり難しいことをやる
かつての諭吉のような人間がいます。笑

その場合は残念ながら、
理解できない無駄な勉強時間だけが増えていきます。

どこかで思い切って「イチからやり直すか!」と決断しないと向上はありません。

精神的に難しいんですけどね。

ですけど、
ここは
⚫︎⚫︎さんの小さい頃からの夢がかかってますから、
グッと堪えて

「自分はこの辺からわかってないかも」という場所の

一歩手前

から学習をなさってみてください。

 

科目にもよるかと思いますが、
本当に勉強ダメだわという場合は
おそらく中学校1年生の内容になるかと思います。

大体、
小学校で学ぶ内容は中学校で学び直すからです。

 

算数だと、
小学校内容まで戻る必要があるのは

「分数の+ー×÷の計算が実はアイマイかも」

という場合のみですね。

 

中高の内容を復習なさる場合は

などがおすゝめです。

どれも諭吉も使った経験があります。

 

もちろん、中学校・高校の内容を復習される際は
チンプンカンプンでも良いので諭吉のテキストを一読はなさっておいてくださいね!

学校では教えてくれない内容中心でもありますし
航学に特化しているので

「この話は航学で出るから気合い入れて勉強せなアカンな」

となりますから!