防衛大の一般採用試験まであと...1ヶ月!

防衛大の一般採用試験(数学)の
最新過去問の答え・難易度・倍率を分析しました!

「どの問題は取れないとマズいのか?」
「どの問題は捨てても良いのか?」

がわからないアナタは、まずその把握からやで!

最短で結果出すにはその差を見極めないとアカンからね。

タップして答え&分析をチェック!

Q&A(7)「試験前日に絶対にやっておくべきこと、教えていただきたいです。 」

諭吉さんこんばんは。

もう、一次試験2日前です。

今まで対策してきたことを発揮するだけだとわかっていますが、今回は就活で一般曹に応募している大学生の方も多いのではないかという不安もあり、一次試験で落とされてしまうのではないかと受ける前からもう精神的にきついです。笑

試験前って余計なことばかり想像して自分で不安をたくさん作ってしまいます。
今回の試験では、9月の試験より圧倒的に合格者が少ないという話を聞いたのですが、本当なのでしょうか?

すいません、とても不安で諭吉さんに話を聞いて欲しかったのでメールしています笑

明日は試験前日ですが、試験前日に絶対にやっておくべきこと、やっておいた方がいいこと、なんでもいいので教えていただきたいです。
今とても不安に押しつぶされそうな気持ちになっているのでこんな質問しています。すいません

まとまりのない文章で毎回申し訳ないです。

 

 

●●さん

 

こんにちは。
いよいよですね。

 

このサイトの訪問者数もやっぱり右肩上がりです。
いや~、悲しいですよ。
試験一週間を切ってようやく「一般曹 過去問」と検索する人がたくさんいるんです。

 

どう思いますか?
「改札サイフ」ですよね。
受かるわけないです。

 

世の中には●●さんのように、事前にしっかりと対策している人がいるのです。

 

伊坂幸太郎さんの小説『フィッシュストーリー』にハイジャックの話が出てきます。
そこで書かれている通り、
勝負はその瞬間に決まるのではなく、

 

 

それまでの準備が長い方が勝つ

 

 

のです。
いたってシンプルです。
そう考えれば「勝つも納得、負けるも納得」です。

 

…釈迦に説法でしたね。
ご質問にまいりましょうか。

まず、今回は大学生は受けないはずです。

 

http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/08.html
によると、第1回試験の入隊は

平成30年9月下旬~10月上旬

とあります。

 

今から4,5か月後ですね。
大学生の方は、まだ大学生をやってる時期ですから受けないでしょう。
高校生・中学生の方も同様の理由で受けないはずです。

 

合格者が少ない(という噂が出回る)のも、
「そもそも受験者数が少ないから」だと考えるのが妥当でしょう。
きちんと勉強されてきた●●さんにとってはチャンスですね。

 

なので、ご質問いただいた「前日にやるべき」ことにつながっていきますが、
後は失敗しないように注意することです。

 

具体的に言うと、
気合いを入れすぎるあまり、「普段と違うことをしない」ことです。
「余計なことをしない」ことです。
「リスクを徹底排除する」ことです。

 

例えば、
「いよいよ明日や!」「今日は頑張るぞ!」
なんて思いながら、いつもは飲まないエナジードリンクを飲んだりするとダメです。
なぜイケナイか?

 

 

 

おなかを壊しちゃうかもしれないからです。

 

 

 

いや、本当に。笑

試験当日、試験直前のタイミングで
お手洗いで時間を消費することになってはいけません。

試験中に、
頑張って身につけた二重根号の解法よりも、
「え?むっちゃおなか痛いねんけど…」が頭の中を占めてしまってはいけません。

良かれと思ってやることのせいで、本領が発揮できなくなっては意味がないのです。

 

世界中の軍隊が、普段から規律ある生活を送るのも、
もちろん様々な理由があるかと思いますが、
一番は、いざというときでも普段通りの力を出すためではないでしょうか。

 

準備が長い方が勝つ、ですね。

普段通り、頑張ってください。

 

 

P.S.
おサイフに一万円札入れていって、
ドキドキしたらワシの顔見るのも、アリやで。笑
ほな!