防衛大の一般採用試験まであと...1ヶ月!

防衛大の一般採用試験(数学)の
最新過去問の答え・難易度・倍率を分析しました!

「どの問題は取れないとマズいのか?」
「どの問題は捨てても良いのか?」

がわからないアナタは、まずその把握からやで!

最短で結果出すにはその差を見極めないとアカンからね。

タップして答え&分析をチェック!

「航空学生の試験、学校で習ってない科目はどうしたら?」

ご質問をいただきました。

 

– – –

 

諭吉の返事↓↓

– – –

こんばんは。

お問い合わせ拝見しました。
結論から申し上げると、
===
or
を使って***でゼロから勉強して未習範囲を無くし、
その後***で航空学生に特化した対策をする
===
のが良いかと思います。
ご存知かもしれませんが、
スタディサプリや河合塾Oneは
高校の勉強に特化したYouTubeのようなサイトです。
これらのおかげで高校に通わずともゼロから勉強できる環境が整いました。
昔はテキストで独学するしかありませんでしたが、
今は格安でプロフェッショナルの授業が受けられます。
諭吉的には、
スタディサプリは講師(=わかりやすさ)がウリで、
河合塾Oneはチェックテストがある(=理解の甘いところを潰せる)のがウリだなと感じています。
航空学生のレベル的にはスタサプの方が良いかなとも思いますが、
ゼロからとなると、河合塾Oneも捨てきれず、両方ともご紹介しました。
ですがやっぱり、
実際にお使いになって勉強を続けるのは**さん自身です。
どちらも無料体験ができるので、ぜひご自身の目でどちらの方が相性が良いか、確かめてみてください。
(航空学生は選択科目もあるので、**さんの利用する科目の動画も用意されているかもチェックしたほうが良いですね)
約*年ありますから、
***間はじっくり勉強なさって、
残り***で航空学生対策をなされば問題ないかと思います。
***の方が大切です。
ここでガッツリ勉強できれば
残り***の航空学生対策は勉強以外の点(作文とか適性検査とか)にフォーカスできるかと思います。
ということで、
===
or
を使って***でゼロから勉強して未習範囲を無くし、
その後***で航空学生に特化した対策をする
===

となります。

P.S.
かつて航空学生志望の方から「数2の独学をしたい」というご質問をいただいたことがあります。
よろしければこちらもご覧下さい。
スタサプは英語がかなり良いです。
河合塾Oneについては、自候生対策記事で詳しく書きました。