【航空学生英語】必要な英単語についてのご質問

まいど!諭吉です。

今回は、航空学生の英語テキストご購入者様から頂いたご質問をシェアします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんにちは。
航空学生出る順テキストを購入させていただくものです。英単語に関してですが、具体的に航空学生の試験に必要な範囲はどれぐらいでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

諭吉の返事↓

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

**さん

こんにちは、諭吉です。
テキストをお手に取ってくださって、ありがとうございました。

航空学生の英単語ですが、
受験生レベルの標準〜やや易レベルかなという感じです。

単語帳でいうと、
シス単であれば前から1000〜1200語分くらいでしょうか。
シス単に限らず、受験生向けの標準的な単語帳ならばどれでも、
前から大体1000〜1200語覚えれば対応可能だと思います。

…実は諭吉も、英語が苦手だった頃、
とある英語の授業で

「どんな単語帳でも良いから、前から1000語覚えろ」

と教わって、愚直に覚えたクチです。笑

当時のシス単だと、2章分がだいたいその語数でした。

そこまで覚えるとセンターレベルなら単語で困ることはなかったですね。
理系だったので2次でもそこまで困りませんでした。

頑張ってください!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やりとりは以上です。

英単語わからんとマジで英語全然読めませんからね。

文法問題集を繰り返してバッチリ正解できるようになったとしても、
模試なんかになると点数が取れない!
読解問題がなぜか全然読めない!

ってのは、

完全に単語力不足です。

まさに諭吉がそうだったんでわかります。

 

でも、そこで諭吉は

「前から1000語覚えろ」

という指導に出会って、

毎日通学時に

単語帳をめくりつつ、シス単の音声を聴きつつ、ぶつぶつ発音して覚えるようにしました。

 

単語帳手作りするの良いですよ。

作った時点で結構覚えられますからね。

 

P.S.
書くときは青いペンにすると良いですよ。

昔、テレビの実験で

「キャッチャーのグローブは赤色が良いか?青色が良いか?」

みたいなのをやってたんです。

 

キャッチャーのグローブが青の時は、

ピッチャーはコントロールがよくなり、キャッチャーが構えたグローブにそのまま入っていくことが多かったんです。

 

「青色は集中力を上げる効果があるから、コントロールも良くなる」

って締めくくりでした。

 

それから諭吉は暗記物は青色ペンで書くようにしてます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

航空学生英語の学習はこちらから!

短期間で難関航空学生の英語をモノにする方法
まいど!諭吉です。 航空学生英語(選択&記述)の最短攻